大洗サンビーチ

サンビーチ

大洗サンビーチは澄んだ水と白砂青松が続く美しい遠浅の海水浴場で、潮干狩りや地曳き網も楽しむことができます。また、日本初のユニバーサルビーチとしてハンディキャプを持つ方も気軽に海水浴を楽しめる専用のサービス施設も完備しています。茨城県内はもちろん都内や栃木、群馬など内陸部の方からピーク時には1日8万人もの海水浴客が来る北関東最大の海水浴場です。

浜の全長は約1200mで、浜中央から東西にEASTビーチ、WESTビーチと呼んでいます。浜の中央は「教育エリア」として活用しており、そこではハンディキャップを持つ方々のための海水浴やフラダンス教室,スポーツ大会、教育活動などを行っています。

また、付近には海の自然を体感できる水族館「アクアワールド大洗」や総面積が350haにも及ぶ大規模な国営公園「ひたち海浜公園」、また海の幸を堪能できる那珂湊おさかな市場などたくさんのレジャー施設があります。

アクセス

【電車】
鹿島臨海鉄道大洗鹿島選大洗駅より茨城交通臨時バス大洗サンビーチ行き
終点下車徒歩すぐ

【自動車】
常磐道友部ジャンクションから北関東自動車道路(東水戸道路)へ
水戸大洗ICより約15分

駐車場
7500台/有料(夏期シーズン以外は無料)

53d0c9abc25e8

【ハンディキャップをお持ちの方】

00001_20090205_0232

【混雑時の抜け道】

00102_20090709_0005


拡大地図を表示


Translate »