「地球の平和」を目指す!

年齢不詳ながらも、水辺の安全に関わって48年の時が流れた。
大洗に上陸して「誰もが安全に水辺を楽しむ」事を目標に四半世紀。思えば、瞬時の出来事でもある。

当初、顧問に頂いた故・松浦俊朗氏は学徒出陣によって南方戦線の生き残りであった。「2度として戦争は起こしてはならない」との想いで海外の仕事をこなしていくうちに「文化交流で理解しあい友人となれば、互いに戦争には至らない」との想いに至った。当時、勤めていた豪日交流基金に於いてオーストラリアのカルチャーとも言える安全思想の「ライフセービング活動」を日本に紹介したのは平和への願いからであった。

“「地球の平和」を目指す!” の続きを読む

盲導犬・介助犬について

大洗サンビーチは”ユニバーサルビーチ”です。

ユニバーサルビーチは車いすを利用されている方だけではなく、「誰もが安心・安全に楽しめて、誰に対しても開かれているビーチ」です。

これまでも目や聴覚にハンディキャップをお持ちの方が訪れ、ビーチを楽しんでおります。また見た目ではわからないハンディキャップをお持ちの方にも、できるだけ配慮できるよう心がけております。

“盲導犬・介助犬について” の続きを読む

ユニバーサルリングス2018中止のお知らせ

ユニバーサルリングス2018にエントリーいただいた皆さま誠に残念ですが,台風の影響で遊泳区域内のブイを設置することができず、子どもたちやオープンウォーター未経験者も参加予定であることから安全確保が難しいため、18日の大会は中止とさせていただきます。今年で、4年連続での中止となりました。この大会は、私たちにとっても、2009年から開催し、それなりに定着しつつあったところですが、気象条件には何とも逆らうことができません。

経験者の皆さまには、「もっと工夫できないか」「なにかアイディアはないものか」とのご意見もあろうかと存じます。しかしながら当クラブにとって、このイベントは、子どもたちや未経験者も参加されることから「安全第一こそがベースライン」という基本線を死守するほかに方法はございません。誠に残念ですが、来シーズン、またお目にかかりましょう。エントリーいただいた皆さまには,期待を裏切ってしまい本当にごめんなさい‼️蛇足ですが、遊泳エリア内での自主練には何ら制限はございませんので、よろしくお願いいたします。大洗サーフライフセービングクラブ 一同今年のビーチ状況は、facebookとインスタグラムで配信しております。ぜひ、アクセスのうえ、お楽しみください。